2009年05月23日

USDA WORLD GP日本代表選考会     

滋賀で行われたオプデスの1年間の総決算。
アジア インターナショナル アジリティー選手権
 (USDA WORLD GP日本代表選考会)     というのに行ってきた。
オプデスに参戦し始めたのがちょうど1年前。
http://pikobia11.seesaa.net/article/97291466.html
ボロボロの1度から始まったんだわと思うとちと感慨深い。
長い夏休みが入ってしまうけどなんつったって秋が瀬で毎月やってるってのがいいよね〜。
でも3度までは順調に行ったけど3度になって結構苦労してる。
この滋賀までに3度で何走かしてるけどなかなかCRできないし。
STPのセミファイナルの資格はあったけど
それだけで行くのは億劫だしと自分とは無縁の大会だわと4月になるまで思ってた。
初めての3度のCRが(オプデスではパーフェクトランと言うらしい)1席で
俄然行く気になったんだけど(苦笑)
いろいろと家庭の都合が重なってまるで「行ってはいけない」と誰かに言われているみたいで
自分でもこれは行かない方がいいだろうと思ってたところに
問題がとりあえず先に延びたので急きょ行く事にした大会だった。
なので結果などは望むべくもないし、ここのとこの気晴らしに楽しんでこれればと。


まずは23日

【AGクォーターファイナル】
ここでCRできれば明日のファイナル権が手に入る。
とにかく目指せCR。
難しいところは最初のスラの入り。
あとは各タッチだわ。これはタッチマテで対応しようっと。

黒ハート AGQF 

コースはオプにしてはかなりちまちまとしてハードル間が狭い。
でもこのぐらいの方が自分的には動きやすい。
出走順が最後の方だったんだけどAフレームのところ。
何故かみんな反対側を回しているのよね。なんでだろう???
まあとにかく慎重に走ってCR。これでファイナル権を得た。やったあ。
リザルトが張り出されてみればなんと1席。タイムも悪くない。
ええ? 普通に慎重に走ってただけなのに何故? 驚いてしまったわ。
勝因はAの取り回しだったのかなあ。


【STPセミファイナル】
さてさてっと、ちょっとは緊張してきた(笑)。
コースはと見るとあれ? ハードルばかりで向こうの方にAが。
お友達は設営途中だと思ったそうな(爆)。
なんつったって走るコース。スラもやっぱり入りそうにないしぃ。
Aの下にトンネルがあるのもイヤなのよね。

090523STPSF

走ってみれば余裕がないわけでもない(苦笑)。
なのになんで慌てちゃったんだろう。
STPは拒絶は取られない。でも失敗は5秒加算される。
ああーーここまでかと思ったんだけど。。。
33.10だったので38.10秒になり通過タイムは38.78秒。
うわ〜ぎりぎり。一番最後のタイムで通過した。


【STPファイナル】
もうファイナル走れるだけで満足(^.^)。
失格せずに最後まで走ろうと思うばかり。
だいたいタイムを気にしても速く走れるわけじゃないし
速く走る犬はいっぱいいるし。お気楽モード。
だったんだけど1番はイヤだわと。
でも先に走ったミニを見ていると成績順に並べられているだけに
走るたびにタイムが更新されていき会場はどんどん盛り上がっていく。
あ〜〜1番でよかったわと思っちゃったわよ。

090523STPF

とりあえずCRした。
おばちゃんはもうこれ以上走れません(爆)。
ファイナルに残った犬は14頭。
いずれも速い犬たちばかり。
その中で4席は大検討だったんじゃないでしょうか。
いつも失格ばかりのビアンカがここまで走れるようになってたのにも感激したよ!
いっぱいビアンカが頑張った1日でした。


23日

【AG2】
前日に走っているので続けてではタッチ飛ぶだろうとタッチ練。
朝一番なのでいい足慣らしにもなりそうだわと思ってると
コーチから「ディレクションコマンドだけで走るように」と司令が(笑)。
つまりあっちとこっちは使うなと。やってやろうじゃないのよ。
ビアンカはディスとヒールがわかってるはず。できないのは私(猛爆)。

黒ハート AG2

どう? ちゃんとタッチも止めたしディスとヒールも使ったわよ。
入れないと思ったスラ前のバックスイッチも何とかなったわ。
練習のつもりだったので順位は気にしてなかったんだけど2席。
お友達が1席だったのでクラブでワンツーだったわ♪


【AGセミファイナル】
これは。。。どうやったってスラが無理(^_^;)。
自慢じゃないがスラの侵入がヘタなビアンカ。
ヒールサイドだったら何とかなるけどディスサイドはまったく無理。
どうすんべといろいろ考えたけどどーにも思いつかずにまあみんながやってる方法で。
まあファイナル権は持っているのでCRできなくても。。。

090524AGSF

敗因は第一に真剣さが足りない。
次にいつものパターンだわ。トンネル好きだものね〜〜。
だから気をつけなきゃいけないのにまったく無防備。
実はDWのあとが思ったより膨らんで慌てている。
あ〜あ。とりあえず最後まで走れるのでスラの入りをやってみたい。
んでうまく入れてるのよね。こんなもんよね。


【AGファイナル】
さあていよいよファイナル。いい加減疲れたわ(苦笑)。
選考基準タイムは33秒。ふふふふ。無理〜〜。
まあとりあえず完走しましょう。

090524AGF

ん〜〜〜。バタバタとタッチ飛んじゃったし
スラの入りも余計なことしてるし
でも完走できた〜〜。それでいいでしょう。もう走れないし(笑)。
二日間よく頑張りました。









 
posted by ピコのおかん at 23:59| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月10日

アップアップ

初めて佐原で行われたアップアップの大会。
アップアップって昔は頭数限定でやってたよね。
去年ぐらいから申し込みがあれば受け付けてくれるようになった。
クラブの大会って3度がない時も多いけど
ビギナーがあるので初心者のためにってのもあるよね。
大きなきれいな河川敷公園でした。
ちょっと荷物を運ぶのが大変だったけどね。
問題はとにかく暑い日。
テクミンをフルに活用しているけどやっぱり暑い!!!
検分も暑かったけど
出走まで待つのも暑かった〜〜。
タープの中はバリケンがびっちり。犬も人間も辛かったわ。


JP

今日は2度までなので2度の出走数が半端じゃない。
ラージだけで100頭近くいるのよっ(@_@;)。
その中の80番目ぐらい。
検分は最初にスモールからラージまで4回に分けて。
走る頃には忘れちゃうわと思うようだったわよ。


090510ビアンカJP2


スタートも出なかったしCRできた〜♪
でもさあ。小さく回すとこがまったくできてないのよね。
っていっつも小回りできてないのよね。
このJPは比較的簡単なコースだったと思う。
CR率も高かったわ。
頭数も多い中で6席。
5席まで表彰だったので惜しいと言ったらいいのか
5席に1秒以上離されていたのであきらめもつくと言うものか(苦笑)。


AG

090510ビアンカAG2


見ての通り。
スラの侵入が難しくてあーだこーだと悩んでいたんだけど
それどこじゃなかったぁぁぁ。
あ〜あ。

posted by ピコのおかん at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月05日

つくば練習会

世間様ではGWまっただ中の子供の日。
今年は家庭の事情でそれどこじゃなくなっちゃったけど
二日ある練習会のせめても一日は出させてもらわなくっちゃね。
一日目は基本練習をやってるのよね。
それも出たかったわ〜。
んでこの日二日目は通常の練習会。
いつものようにJPAGの2と3。


JP2

えっと、スタートを変えました。
いつもは座ってスタート。
今まで勝手にフセになってしまった時はあったけど
座ってはアジを始めた最初っからこのスタート。
今までフセをさせてスタートした事は一度もなく
練習でもなかったので急きょ前回の練習でフセさせてみた(汗)。
練習では待てるのに本番では待てないから苦肉の策ってやつね。


090505ビアンカJP2

問題のスタート。
だいたいどの辺にフセさせたらいいのやら(^_^;)。
ウグッ、ウグッと動くビアンカに押されてかなり怖々とゴーをかけた。
とりえず待てたけど次はどうかなって感じ。
まあ1本目のハードル落したのはしょうがないよね。
でも途中のロングや次のハードル落としはちと私のハンドリングがまずかった。


jp3

このコースは難しい。まずスタート。どしたらよかんべ(笑)。
どうやってもトンネルに吸い込まれる気がする。
中盤もどう回したらよいもんかと。。。


090505ビアンカJP3


スタートはかなり慣れてきたらしい。
結構落ち着いて待ってられる。
このスタートで同時なんてとてもとても無理だもの。
何とか正面でコントロールしようとしているけど
トンネルの前でくるりと回ったのにはひやっとしたわ。
ここはフロントに入った方が良かったよね。
wを落としてしまうのでwの先でエアプレンに入るのはやめようと思った。
思ったのについついエイヤッと入ってしまったらやっぱり落とした。


AG2

なんつったってスラの侵入。
普通に出せばAに登ってしまうわ。
スラに向かったとしても膨らんで入れない。
じゃなくったってこちら側は苦手なビアンカ。
少し膨らんだだけでも入れないのよ。


090505ビアンカAG2

スタートのフセにもう違和感はなくなった。
フセの方が落ち着いて待っていられるみたい。
スラは悩んだあげくトンネルの出口で少しふって入れる事にした。
したんだけど振り方が足りないらしくやっぱり入れない。ううう。
レンガの先はできるだけ小回りさせたいのにやっぱり大きく出てしまった。
DWはバックスイッチしたので遅いし。しょうもないわ。。。


AG3

このスタートもまた悩みましたとも(苦笑)。
レンガの手前でフロントに入るのがいいのか
向こう側に出た方がいいのか。
やりたい事はあったんだけど果たしてうまく決まるのか。
このレンガと次のハードルとの段差が大きいのと
その先にトンネルがあるのが問題よね。
シーソー、スラ、Aが三つどうぞと並んでいるコースでした。


090505ビアンカAG3

ふふふ、決まった(爆爆)。
スラの侵入まで。やりたかった事ができたわ。
んで。。。もう一度戻ってきたら次を忘れた(猛爆)。
「次はなんだっけ」と言ったんだけどコーチは教えてくれなかった。
(あたりまえ)。
とりあえず目の前にあったA。。。登らせてシーソーだと気づいた。
よく犬がAのトラップに引っかかるのは目立つからとか言うけど
その心理がよーーーくわかった(T_T)。
うーーん。惜しかった。




posted by ピコのおかん at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。