2010年01月30日

千葉B

野田の河川敷で千葉Bがあった。
昔に比べればよく整備されてる。
よいグラウンドでした。


JP3

JPはこねこねこてこてと難しかった〜。
スタートがこの間の練習会のJP3と同じでこれはクリア。
でもその先。スラで見事にひっかかってしまった。
ここフロントに入る検分はまったくしていなくて
なんでかわかんないけどフロントかけちゃって
振り返ったらスラじゃなくてハードルだったといういつものパターン。
今回3度は失格しても1分以内だったら走れたらしいんだけど
審査員長さんの朝の挨拶の時タープ張ってて聞いてなかった。しくしくしく。


AG

100130ビアンカAG

スラが2本目に入ってしまって拒絶をとられてしまったのだけど
ここ、このコースの最大の難所。うちにとって(笑)。
トラップのハードル跳ばせないためにぜんぜん押さなかった。
これではビアンカは入れない。けど入れようとすればハードル跳ぶわ。
Aの前のトンネル。ここを出てAに登ってしまう犬も多かったけど
今回は私が絶対完走したくてかなりきつくコマンドかけていたため
ビアンカさんかなり真面目に走っているので反応してくれた。
あ〜〜〜。AGの完走ってかなり久しぶりなんですけど。



posted by ピコのおかん at 23:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月11日

つくば練習会

1月の練習会。
ちょっと前にビアンカがお遊びで膝を痛めたため
55pでやる事にしていた。
4走もちょっと心配だったんだけど
家ではとっても元気にはじけていたので
調子悪かったらやめればいっかと。


JP2

100111ビアンカJP2

スタートのトンネルのところ。
まっすぐ走ると向こう側の入り口。
手前に引きたくてもレンガが邪魔って構成。
安全なのは反対側に立つことだけど
まあここは普通に入るだろうと。
失格してしまったソフトのとこ。
他の人も結構ここで引っかかってる。
でもトンネル好きのビアンカ。黙っててもソフトに入ると思ってた。
なのでえ゛って感じ。
ソフトの先のハードルを跳ばせるためできるだけ先に出たいって人間の心理かな。。。
ちょっとタイヤに引っかかってしまった。
他にも引っかかった犬が何頭もいた。
薄暗い曇天。水色と黄色の配色。ちょっと認識しづらかったのかも。


JP3

100111ビアンカJP3

スタート。いきなり失敗しました。
まるで年末のSTを見ているようだ(苦笑)。
ジャッジに遅いよと言われて修正。ありがとうございました。
奥のトンネルの先がちょっとややこしくて
あっちこっちと回してるうちにコースを忘れた(爆)。

AG2

100111ビアンカAG2

JPを55pで跳ばせていたので「ビアンカ引退説」が流れたため(笑)
午後のAGは65pで。なんてね。調子が良さそうだったので。
とりあえずスタートする前に何度か飛ばさせてもらって
スタートの笛が鳴ったと同時にビアンカがスタートした(@_@;)。
なーに考えてんでしょ。
なのでやり直し。厳密に言えば失格。だけどCR。わははは。
うちにとってスタートからスラの侵入は入れない可能性があったので
結構ぐちぐちと出る前に考えていた。
シーソーからトンネルに入れるのを忘れる人が多くて
私も実は検分では抜かしていた(猛爆)。
それは忘れなかったけどまたタイヤからどう行くかわかんなくなってる。
でもビアンカが知ってた。うひひ。


AG3

100111ビアンカAG3

さーて。最後の1走。
なにしろミニさんも二走して冷や汗かいてるしさ。
自分でもかなり疲れてると思ってるけどそんなにでもなかった。
体力ついたのか深く考えなくなったのかそれはわかんないけど。
えっと、このコースはAに登らずトンネルに入れてしまう人が多かった。
うちが嫌だなと思ったとこはトンネルからタイヤのとこ。
バックスイッチ苦手なんだけどここバックスイッチするしかないのよね。
Aからタイヤから逆トンネルもタイヤを跳ぶとトンネルの入り口ぎりぎりっていやらしさ(爆)。
でもまあここは何とかなるかなと思ってたわ。
そんなんでこれもCR。なははは。気分いい〜♪



posted by ピコのおかん at 23:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。