2010年03月27日

神奈川ブロック

四ノ宮の河川敷で神奈川ブロック。
こっちの方(首都高を通る方)って苦手なのよね。
帰りの渋滞がたまらないのよね。
行きは1時間半で帰りは4時間なんてよくあるのよね。
今回もこのケースだった。
高速乗る前からずうっとずうっっっと渋滞してたわよ。
できれば食事でもしてから帰った方がうんと楽なんだけど
家には「オレのメシはーーー!」と叫ぶやつが約一人。
牛丼買って何とか8時ジャストに到着。ふう。


黒ハート JP

前日まで雨が降っててぬかるんでいるだろうなあと思ってたけど
このJPリンクはぬたぬた。
スタートでぐるりと回してストトン1本分走らなければならない。
ちょうどストトンの出口がぬたぬた。
もうね。ムリムリ(爆)。

100327平塚JP3


ストトン出る頃にゴーと思いっきり叫ばなければならないとこで
自分が滑って走れないもんだからビカビカと呼んでしまった。アホ〜。
なんだかねぇぇぇ。なにやってるんだろうねぇ。
出走順が2番で他の人のが見れないから。。。
とか言ってたけどそんな問題じゃないね。うっ。


黒ハート AG

珍しくそう複雑ではなく走ってなんぼでもなく
流れはあまりないけどそう苦労しなくても済みそうなコース。
レンガの戻しがちょっとイヤだけど何とかなりそう。

100327平塚AG3


にしてもずいぶん私がバタバタしてる割にはキレないし
ビアンカは小回りできてないしうーむ。
DWから最後はまったく走れなかったよ。
体重重すぎ。まいったねこりゃ。
posted by ピコのおかん at 23:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月22日

ドラハと岐阜

ドラハはST西日本。岐阜はクラブの二日間。
通しで3日間のJKCの競技会があった。
私は最後の日は帰路に着くことにして二日間走ってきたわ。


ドラハはムービーはないのだけどやっぱりの4リンク。
朝から走ってお昼には終わってしまってたんじゃないかしら。
細長いリンクに所せましと並べられた機材。
両方ともにトンネル前を270度回避が入っていて
両方ともにそれは成功したんだけどやっぱりねってトンネルでドボン。
ま〜〜〜ね〜〜〜。
何しにここに来たのかってさっぱりわからなかったわ。


翌日は長良川の河川敷。
初めて来たところだったけど河川敷ってどこも一緒ね(笑)。
夜中に雨が降ったらしく地面はドロドロ。
さらに昨日の3倍あるんじゃないかという大きなリンク(汗)。
滑るのがイヤだったんだけど大凧とは泥の質が違うのか
2度は午後からだったのでいくらか乾いてくれたのか
思ったより人も犬も滑らずにすんだわ。
ムービーはグリちゃんのママが撮ってくれました。ありがとう♪


黒ハート AG

今回は珍しくAGから。
いつもJPが先なのでやっぱり何か変な感じ。
今回はクラブなので2度までしかなかったので2度のコース。
なんだけど確かに2度だと思うんだけどなんだか難しいところが。。。
とにかくスタートを注意してと。


100322ビアンカAG


ちょっと見づらいんだけどわかったかしら?
ビアンカ、ストトンを目の前に待っていられなくて。。。
私はハードル。タイヤと跳んできた事に気づかなくって。。。
予定だとトンネルの前にフロントに入ってゴーをかけるつもりだったので
ストトンにとんでもなく遅れた!!!
とーしろって言うのよ状態だったんですけど。
ハードルを落としたとこはAのあと逆に回すつもりだったのに手前に来た。
遅れちゃったのね。
って言うかあまりにも私の身体が重い。文字通り太い(爆)。ダメだこりゃ。


黒ハート JP


100322ビアンカJP


こっちもやられました(T_T)。
勝手に跳んでるからハードル倒しちゃった。
風で倒れたんじゃないと思うんだけど。。。
ちょっと前はまた通るハードルなので失格になってたけど
犬が倒した場合は失格にならないと
ルールが改訂されたって聞いた気がする。
それに助けられて何とかゴールまで行けたわ。
成績表は見てこなかったけどきっと完走しているんだろう(おいおい)。
まっ、いつもW失格は当たり前のビアンカちゃんにしては
よくできました。

posted by ピコのおかん at 19:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月13日

ドゥアジ

寒かった数日前までがウソのように春らしい暖かい日。
いつも練習しているとこからもほど近い吉見での競技会。
クラブの競技会というのもあっていかにもローカルっぽい
ゆっくりと楽しめる競技会でした。
クラブというのもあってか珍しく3度ラージの出陳が少なかったわ。


黒ハート JP3

ハードルの間隔が広目で走りそうなコースで
さらに逆跳びが三か所(^_^;)。
でもまあ人数が少ない検分だったのでしっかりと見る事もできて
なんとかなのそうと(笑)。

ドゥ100313JP3


走ってみれば逆跳びが3つもある割には走りやすく
スラのあと1本落としてしまったのが残念だったわでした。
ロング、レンガと一直線に走るところは
まったく間に合わず。ん〜〜〜。も少し速く走れないもんかと。
でもまあそこそこ思った通りに走れました。


黒ハート AG3

こちらは逆跳びはなかったけど
難しいようなそうでもないような何かひっかかるコース。
スタートはまあできるだろうと思ったけど
スラの入りと出がやっかいだわ。
AのタッチからWに戻るのも前のソフトに行きそうだしと。。。

ドゥ100313AG3


検分ではごちゃごちゃしてるけど問題ないと思ってた場所でドボン。
今回はビアンカが間違えたのではなく私が。。。
行くわけないのに手前のWを跳びそうな気がして思わず押した。。。
奥のトンネルに入るなんて思いもよらず。え゛って感じだったわ。
ソフトのとこもそうだったけどここも、
全体に犬のトラップと言うより人間の心理をついたトラップがしかけられたコースでした。
スタートの二番から三番。二番で膨らんでしまうと拒絶をとられてたよ。


両方ともそう難しいコースだとは思えなかったのにうーーん。
まあこんなもんか。

posted by ピコのおかん at 23:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。