2010年01月11日

つくば練習会

1月の練習会。
ちょっと前にビアンカがお遊びで膝を痛めたため
55pでやる事にしていた。
4走もちょっと心配だったんだけど
家ではとっても元気にはじけていたので
調子悪かったらやめればいっかと。


JP2

100111ビアンカJP2

スタートのトンネルのところ。
まっすぐ走ると向こう側の入り口。
手前に引きたくてもレンガが邪魔って構成。
安全なのは反対側に立つことだけど
まあここは普通に入るだろうと。
失格してしまったソフトのとこ。
他の人も結構ここで引っかかってる。
でもトンネル好きのビアンカ。黙っててもソフトに入ると思ってた。
なのでえ゛って感じ。
ソフトの先のハードルを跳ばせるためできるだけ先に出たいって人間の心理かな。。。
ちょっとタイヤに引っかかってしまった。
他にも引っかかった犬が何頭もいた。
薄暗い曇天。水色と黄色の配色。ちょっと認識しづらかったのかも。


JP3

100111ビアンカJP3

スタート。いきなり失敗しました。
まるで年末のSTを見ているようだ(苦笑)。
ジャッジに遅いよと言われて修正。ありがとうございました。
奥のトンネルの先がちょっとややこしくて
あっちこっちと回してるうちにコースを忘れた(爆)。

AG2

100111ビアンカAG2

JPを55pで跳ばせていたので「ビアンカ引退説」が流れたため(笑)
午後のAGは65pで。なんてね。調子が良さそうだったので。
とりあえずスタートする前に何度か飛ばさせてもらって
スタートの笛が鳴ったと同時にビアンカがスタートした(@_@;)。
なーに考えてんでしょ。
なのでやり直し。厳密に言えば失格。だけどCR。わははは。
うちにとってスタートからスラの侵入は入れない可能性があったので
結構ぐちぐちと出る前に考えていた。
シーソーからトンネルに入れるのを忘れる人が多くて
私も実は検分では抜かしていた(猛爆)。
それは忘れなかったけどまたタイヤからどう行くかわかんなくなってる。
でもビアンカが知ってた。うひひ。


AG3

100111ビアンカAG3

さーて。最後の1走。
なにしろミニさんも二走して冷や汗かいてるしさ。
自分でもかなり疲れてると思ってるけどそんなにでもなかった。
体力ついたのか深く考えなくなったのかそれはわかんないけど。
えっと、このコースはAに登らずトンネルに入れてしまう人が多かった。
うちが嫌だなと思ったとこはトンネルからタイヤのとこ。
バックスイッチ苦手なんだけどここバックスイッチするしかないのよね。
Aからタイヤから逆トンネルもタイヤを跳ぶとトンネルの入り口ぎりぎりっていやらしさ(爆)。
でもまあここは何とかなるかなと思ってたわ。
そんなんでこれもCR。なははは。気分いい〜♪



posted by ピコのおかん at 23:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月20日

12月のオプデス

今回もJPは朝7時から。
凍てついた大地を走るのは大変だったけど
なんと防寒シューズが役に立ったわ。
コースはそう難しくはないんだけどいつものように方向がイマイチ。
スラの入りもちょっと。。。

091220ビアンカJP3

にゃ〜。
スラの入りを警戒しすぎて離れすぎ。
出口でスイッチするつもりだったのがまったく追いつかず。
やばいかもとバックスイッチしようとしたけど大失敗。あう。
そのあとの大回りしているとこは何をすべきか、
次どこに行くのかわかんなくなってる。
あ〜あ。


今回はSTPに出なかったので午後からAG。
これはスタートのソフトからAの角度が思いっきりついてる。
スラの侵入はとても難しくなっていて、
と言うかうちには難しい侵入になっていてどうしていいやら。
検分の時は霜が溶けてぐちゃぐちゃ状態。
とてもじゃないが走るのムリムリ。スイッチムリムリ。
と思ったのでなんとか後ろから追って走る検分をしている。

091220ビアンカAG3

先に走ったお友達を見ているとかなり走りやすそう。
かなり水分も飛んで乾いている。
これだったらといくらか変更。
Aは飛びそうな気がしてフロントに入ったけど飛ばれてるし。
スラは奇跡的に入れた。
最後はフロントなんかに入らず引き寄せての方が良かったと思う。
ふ〜。でもまたAを飛ばれてしまったよ。
明後日のSTがやばいなあ。






posted by ピコのおかん at 21:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月29日

近畿ブロックinドラハ

去年はミニーを飼う時の約束がドラハに行かないことだったため
行けなかったドラハ。久しぶりに来たわ。
相変わらず底冷えがして寒い。結果も寒い(爆)。


黒ハート JP3
コースはそう難しくはないんだけどどうしようかが満載。
それだけやり方がいろいろできるってことなんだけど
スピードと正確性とどちらを取るかの問題なんだよね。


20091129095823

へたれの私は結局後者を取りまくりで何とか失敗1でゴールまで。
しかもトンネル前で引きすぎクルリン入り。
ふ〜〜〜。ため息が出ちゃうよね。

ビアンカさんは相変わらずドラハで待てない。
じゃなくても興奮しているのにこのドーム特有の音響効果のせい。
前の走者が走っているのを待っている間も「ヒィィィーーー」と絶叫(@_@;)。
当然手を離したと同時にスタート。あうあう。
走り出せばまあ落ち着いていたわ。


黒ハート AG3
このコース。DW下のトンネルレンガハードルと三方競っているのがちとイヤ。
ロングの先のスラとトンネルがちょっと難しい。
Wから引きもどしてシーソーとその先のスラの入りと。。。結構イヤらしいざんす。
外周をぐるっと回ってくるコースっていかにも審査員さんのコースって気がするよね。
さてとこちらは何とかスタート待って貰いたいんだけどどうでしょ。


20091129121339

やられたぁぁぁぁ。
待っている間になぜか後ろで黒ブルちゃんが吠えまくり。ビアンカ反応しまくり。
だからっていい年してさ。ばかあ。
でもまあスタートされても何とかなるコースだからいいわ(爆)。
外周回りもエアプレンが決まって気持ちよく走ってA。
気持ちよくAを跳んだ。。。フロント入ってるのに飛んだ!!!
なので次のWを落としてあっと思ってる隙にビアンカは戻ってきて
私はシーソーをブロックする形で立ってて。。。
シーソーやDWから落ちてわかんない時は審査員さんを見ると言われてる。
慌て者なので結構こういう場面が多くてわかんなくて失格してる。
だから審査員さんの手をしっかりと見た。グーだ。
グーって。。。なに? なんだっけ舞いあがっててわかんない。
いいや先行っちゃえとスラなんだけどトンネルへ行っちゃった。わはは。
あ〜あ。


なんにしろ、しょうもないねえ。
ますます参加してるだけだわって気が強くなってきたわ。
ん〜〜〜〜。一日遊ぶには高いなあ(猛爆)。

posted by ピコのおかん at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月23日

11月オプデス

秋が瀬でオプデス。
今回はJP3とSTPとAG3とフルに参戦。
朝早いと寒くてイヤだな〜と思ったけど曇天なのでそんなでもなかった。
と言うより昼間日差しが強くて汗ばむ一日になった。


まずはJP3から。
結構簡単なコース。
スタートがハードル、ソフト、ハードルと一直線なので
できればソフトの横まで出てゴーをかけたい。

091123ビアンカJP3

あれあれあれ?
スタートちょっとイヤな感じがして睨みつけたらスタートされちった(T_T)。
もうね。どうしろってんだよ状態に。
でもここんとこビアンカさん。
トンネル出たら前のハードルを跳ぶがマイブーム(苦笑)何とかなったわ。
スラはもっとスマートに入れたかったんだけど苦手なので慎重に。
最後のとこ。
引きもどして行ったり来たり。
やー。。。。なんで私はこんなに押してしまってんだろう。バカですかと。
まだ朝早く一番の競技。出走者も少なく3席をいただきました。


9時ごろからSTP。
これは一番最後の出走。うーん。イヤだわ。
STPはいつも簡単そうに見えてそこかしこにイヤな部分が。
まずスタート。今日はマテないビアンカさん。
ディスサイドでスタートしてバックスイッチでトンネルだわと思ったけど
それだと簡単に前のハードル跳んで失格になりそうな部分。
ここは待ってもらうっきゃないよね〜。

091123ビアンカSTP

何とか待ってくれたわ。
Aのあともイヤ〜な感じ。
検分だとAにもっと寄ってバックスイッチをしていく予定だったんだけど
ちょっと先走りすぎた。A飛んじゃった。しくしく。
ちょっとスピードに乗せきれないながらも頑張って走ったんだけど
タイム的にも入賞圏外。まっこんなもんか。


最後にAG3。
進行が早くて休憩が入ったりしてたよ。
こう早いのは嬉しいけどだったら朝もう少し遅くしてとぶつぶつぶつ。
コースはトンネルの入りをいやらしく配置してあったけど
それはそんなに気にするようなもんじゃなくて
家的に問題はAの前をかすめての180度。
手前がWなのでかなり気を使う。
他も単純にバックスイッチだけ使ってやった方がスピードを殺さないとはわかっていても。。。

091123ビアンカAG3

ああ〜〜、結局フロントの多用になってしまった。
しかもすべてビアンカの邪魔をする形になってる。うっ。
ハードル間が広いのでフロントが辛いのよね。
エアプレンを使う気になればやれる場所もいくつかあったんだけど
そこまでの度胸もなく。しくしくしく。
CRしててもタイムが悪くてなんだかな〜〜。


オプデスってコースが簡単なだけにスピード出なきゃってのがあるのよね。
CRするためにこねくり返しているんじゃもうそれだけで×。
年齢的なものも(犬人間ともに)大いにあると思うけど。。。うちのスタイルが
それと私の足が遅い。それでも犬が走ってくれればいいんだけどね。。。
次回はバックスイッチだけでやるぞ〜〜!


091123JP.jpg










posted by ピコのおかん at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月25日

東北ブロック

秋の仙台。
紅葉は。。。? 紅葉見る余裕もなかったか(苦笑)。
駐車場の道路側に何とか車を停められたけど
ここまでこんなにいっぱいになっているのね。
崖下の駐車場ではいろいろと大変なので次回は気をつけなければ。


黒ハートまずはJP3から。

今回地面の砂がよく乾いていた。細かく掘れる部分は浅い。
スパイクを芝用の深いのと練習用の浅いのとどっちにしようかと悩む。
食い込みすぎると引っかかって走りずらいので練習用で。
ん〜〜。どっちでも一緒か(爆)。

091025ビアンカJP3


えっとお。。。
スタートは厄介だけど他はどおってことないないと思ったんだけど(爆)。
レンガのあとのストトンも本当は違うことしたかったんだけど。。。
まるで身体も頭も動いてない。
なんかJKCのコースって検分しても何やってもできない気がする。
思い切りがないのよね。
んなもんだから思いっきり失格。
あそこ何もしないでも戻ってくると実は思ってた(汗)。


黒ハート AG3

今回の驚きはAGの機材が青白だったこと。
オプだとよく赤白があって犬が色もうだったら気になんないかとか(笑)
でも人間が気になるのよね。
いくつか前の大会からこれが使われているって聞いたけど
ここのとこ大会に出れない時が多かったから我が家はお初です。


091025ビアンカAG3


この機材、晴天の元だったら見栄えがして良かっただろうにね。。。
夕暮れ時はさびしそう〜♪ってどっかから歌が聞こえてきそうな色だわ。
そして夕暮れ時、寒くなったわよ。厚着しすぎ。てか太りすぎ!!!
いや反省はそんなとこじゃなくてぇ
ここもまた単純に戻ってくると思ってて何もやってない。バカですか。と。
ん〜〜〜。何のために遠征して何のために走っているのか。
そうか。おとーの観光のためか。


posted by ピコのおかん at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月18日

秋のオプデス

秋が瀬でオプデス。
JP3に出たいのはやまやまなんだけど
ピコを連れて行くのでピコの体力を考えてSTPから。


黒ハート STP

091018ビアンカSTP 

ちょっとAとトンネルの取り回しがやっかいで
出る直前までAトンネルAトンネルの繰り返しだと思ってたし(苦笑)。
出足が苦しくてMCにがんばれ〜とか言われてるけど
まあ何とかなりました。
目の前で高速ボーダーたちがCRしてたのでCRした事で満足してたけど
思わず3席をいただいた。とんでもないタイム差だったけどさ〜(笑)。


黒ハート AG3

091018ビアンカAG3

いつものようにSTPの姉のようなコース。
こちらもこのAの取り回しがやっかい。
なんだけどさっき問題なかったからとちょっと違う事やったら(ToT)/~~~
これさ。バックスイッチしてフロントに入って呼び戻すのって
前のレッスンでやってたんだけどどーーーしても失敗してたのを
失格した瞬間に思い出したわよ。
そこまでは結構うまく走ってたんだけどなぁ〜。
あーあ。やっちまった。

posted by ピコのおかん at 23:59| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月23日

オプデス

長い夏休みが終わって秋が瀬でオプデス。
朝からのJP3とSTPとAG3に申し込んであったけど
家庭の事情により(苦笑)STPからの出走となった。


黒ハート STP


090923ビアンカSTP

オプデスではHPに大まかなその日の時間表を発表してくれる。
だから午後からの競技だったら午後から行けばいい。
これは大変嬉しいシステムとなっている。
この日のSTPは午前9時30分よりとなっていた。
9時ごろに行けば十分間に合うと踏んでいたんだけど
着いたらもう始まっていた。
当然検分ができてない。できてないけどしょうがない。
リンクの外から検分して自分の番まで何頭か見ていざ。
なんだか途中やけに広くてどうなる事かと思ったんだけど
この広さが検分していない身には大助かりで
何とか走り切る事ができた。上出来だよね。

090923.jpg


黒ハート AG3

090923ビアンカAG3

こちらもSTPと同じような感じでやたら広いところがある。
ハードルの並びはまた微妙に角度をつけてあり
スピード乗せて走らせる事ができそうで
そうはさせないよって感じのコース。
案の定、我がチームはふらふらとぶれぶれで走った(笑)。
どうもタッチ障害の感じが悪いわ。
タッチはどれも飛んでいてCRしてなかったんじゃと半信半疑。
コースの全長が200mとかなんとか。
しかもずうっと走るコース。
まあね。CRできただけでもいいよね。

posted by ピコのおかん at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月23日

アジキャンin宝台樹

今年も夏のキャンプがやってきた。
去年は雨で寒くて一日目はできたけど二日目は中止になってしまった。
今年は二日間いいお天気!。
日差しが暑かったけどお山の上でこれだから下界はいかばかりかと。


黒ハート  JP2

  090822JP2

えっとお。。。
気持ちよく走れるかなと思ったJP2だった。
完全にハンドリングミスだわ。
ソフトのあとでバックスイッチするのがイヤだったのよね。
でも単純にそうすればよかった。
スラの前も失速しちゃった。あう。先が思いやられるわ。


黒ハート JP3

   090822JP3


こちらは今までのシーケンスのおさらい。
スラの入りもロングの前で回すのもうまくいったわ。
練習している時はここでできても本番で出たらできないかもと思ってたけど
なんとかなるもんね(笑)。
ただカチカチとハードルに足があたってる。
一抹の心配は残るがとりあえずCR。イエーーイ!


黒ハート  AG2

090823AG2 


大変なことになってしまった(苦笑)。
スタートでフロントで曲げるのあまり好きじゃない。
好きじゃないけどそうした方が絶対有利だと思う。
ビアンカは正面のトンネル見てた。私もちょっと迷った。
結果。。。やっちまった。
AGは二日目。うちにとってこれが二日目の最初。
ビアンカちん何故だか異様に慌てていたのよね。なじぇに。
スラの前のシーソーからのハードルを落とした。
別に近いわけじゃないけど
昔から学校のグラウンドで練習していると
柵の近くのハードルは跳べなかったりくぐったり落としたりしてた。
たぶんビアンカの跳びってハードルの下に降りるのではなく
遠くへ降りるジャンプ。なので脚が縮こまってバーを落とす。
いいジャンプじゃないって事よね。
わかってるんだから何とかしてやんなくちゃだったわ。


黒ハート AG3

090823AG3


キャンプ最後のAG3。
一応CRはしているんだけどなんだかスピードに乗せられなかった。
特に最後は完全に失敗してる。
でもまあGRはGR。よくできました。










posted by ピコのおかん at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月26日

つくば練習会

前日までの荒天がウソのように暑い日が続いた二日間。
やっぱり夏はこうでなくちゃねと思ったけど暑かったわ。
受付が4時。ノービスの開始時間が5時。
だんだん暗くなっていくにつれて照明は明るくなり
人々のテンションは上がって電気がとんだ(笑)。


AG2

090725ビアンカAG2 

ノービスの次はAG2度。
コースは面白そうなコース。
奥のトンネルのとこがやっかいなのよね。
スラとトンネルの口が並んでいて最初はトンネル。次にスラ。
あんまり得意じゃないパターン。
何故かビアンカが後ろを通ってスラに入るかと思ったんだけど
そこはトンネル好きのビアンカちゃん。ちゃんとトンネルに入った。
あわあわと慌てて次は忘れてなにやってんだかだわよ。

ちょっとバラバラとレンガ当てたりハードル落としたりが気になるなあ。


AG1

090725ビアンカAG1 

MCにもいろいろと言われているけど(苦笑)1度。
だってねえ。1日3走ぐらいだったら走れそうだし。
思いっきり走りたかったし。前回はお休みしているし。
。。。うう、いいじゃん!
ちょっと本番でタッチを止めないで走るとビアンカちん飛んでしまうクセがあって
いつも手を出して止めようとするけど結局飛ばれてしまったりするので
それをどうしようかと試してみたいのもあったので。
AはうまくいったけどDWはそんな事忘れてシーソーでは飛ばれた(T_T)。
しかもシーソーは飛んだと思ってない。
これは私のタイミングの問題だよねえ。。。


AG3

090725ビアンカAG3 

くら〜くなっていい加減お腹すいて眠くなったところでAG3。
わははは。目が覚めるいいコースですね。
この日はスタートかなり気にしていたせいかどうかしたのか(笑)
ちゃんと待っていたのにここでやられた。
ハードル落してきているし「あ゛っ」と声をあげてやめてしまった。
さすがのビアンカちゃんでもこれはまずいと思ってくれたかどうか。。。
なんとかかんとか次々とトラップをかわして大物トラップに来たとこでドボン。
しかもトンネルにつかまったんじゃなくてその前にコースアウト。
しかもやっぱりトンネル(爆)。
これ難しいよね。バックスイッチもうまくいってないとこに持ってきて
そのまま引き戻さなきゃなんない。
やった事ないかも。て言うかこういうの避けていたかも。
かと言って逆側を回すとトンネルにズドンだわと。うーーん。
奥のハードル2箇所。くぐったり跳んだフリしたりしてる。
たぶんあそこは逆光で見えなかったかなあ。前にもあったねこういう場面。


JP2

090726ビアンカJP2 

朝。1走目。寝不足。飲みすぎ(爆)。
頭も身体も動いてないから無理〜〜と思ったんだけど
思ったより動けてる。
レンガの先でのエアプレンはWと同じで脚が縮こまるから無理があったか。


JP1

090726ビアンカJP1 


これ実はスタートかなり長く待たせている。
っつうかスタートからトンネルまで長い直線。
待ってくれなかったら横のハードル跳んでお終いってやつ。
マテはできたんだけどねー。トンネル前のハードル落としちゃった。
トンネル前って落としやすいんだよね。。。


JP3

090726ビアンカJP3 

さあて。いよいよ最後の1走。
スタートのくるりと回すやつ。レンガの向こうに立って払う人がほとんどだったけど
次のスラの侵入を考えるとうちの場合このハンドリングを選んだ。
数々のトラップをかいくぐって最後まで走ったとこで走りすぎ。しくしく。
しかももう一回と呼ばれてしまった。


土曜日曜とスラとトンネルのせっている配置が多かった。
自慢じゃないがうちの場合そういう場面では必ずドボンだったんだけど
まあまあうまくやってるんじゃないかしら。と自画自賛。




posted by ピコのおかん at 23:59| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月12日

仙台の二日間

今年も仙台なのよね。
仙台ってまだピコだけの時から服従で参加しているけど
ビアンカが一度服従でカップを貰ったことがあって
2度で初CRしたのも確かここ。
えっともう最低でも6年は来ているけどそれだけ(苦笑)。
団体戦の方も毎年参加させてもらってるけどこちらも参加してるだけ。
おとーもいつも一緒に来るけど毎年同じような場所を回っているらしい。
それでも来てしまう仙台。
まあ夏の風物詩という事で。

1日目

黒ハートJPから。
一番の出走順。
なんかとってもやりにくかったりする。

090711ビアンカJP2 

えっとねえ。
ストトンまでずうっと真っ直ぐのコースなのよ。
ストトンの入り口がソフトの入り口と並んでいて
できたらそこを隠すように立ってスタート切りたいのね。
バー1本しか待てなくちゃどうにもなんないって。どういう事よ。
何とかストトンは切り抜けてスラの先までいけたけど。。。
まさかのバックを取られてしまった。うっ。
本番だとこれ時々あるのよね。
なんでなんでしょう。


黒ハートAG2

090711ビアンカAG2 

あんまり得意ではないスラも入ったのでこれはいけるかもと。
まさかまさかのだったわ。
なんか足元をくるくる回すのってこういう時は苦手よね。
あーあ。


黒ハートチーム戦

090711チームOBSN 

「OBSN1度2度3度」
ビアンカ、リフレ、ジーニの順に走った。
なんでみんなエプロンしているのかと言うと
OBSNとはおばさんの略なんだって(コーチいわく)。
なので簡単にできるアイテムとしてエプロンをみなさんに用意してもらった。
誰が1度で誰が2度3度かなんてのは勝手に想像するように(爆)。


2日目

黒ハート JP2

090712ビアンカJP2 

うっ、コースがわからなくなってしまった。
だって二日目なんだもん。もう頭も回ってないってば。


黒ハート AG2

090712ビアンカAG2 

こちらも出走前に散々止まってはダメと言ってたとこで止まり
呼んではダメと言ってたのにしっかり呼んだ(T_T)。
だってだってDWのタッチ飛んでたのよ。ついついついつい。しくしく。


黒ハート チーム戦

メロディちゃん、たらちゃん、ビアンカの順で走った。
最初の方に走った人は結構同じ様な場所でミスしてる。
これは余計なテクニックとか私は3度よとか考えちゃいけない。
私たちはノービスですと走らなきゃいけないと3人で話し合った。
話し合ったはずなのに。。。

090712ビアンカチーム


走り出してみればついついショートカットしたくなって大チョンボ。
よくまあ逆トンに入らなかったものだわ。
ここで失格してたら1席もなかったわけで。よかった〜〜。


にしてもアルツが進み過ぎてるピコのおかんでした。


なんかさ〜。
たまたま団体戦はうまくいったけど
個人戦の酷さってないよね。
ビアンカはまったく悪くない。悪いのは私。
しかもどんどん酷くなってる気がする。
こうやって遠征して大会に出たって
週に1度みんなでアジ練したって
全て無駄のような気がした二日間でした。






posted by ピコのおかん at 15:37| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。